2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

異邦人

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

ガンダムウォー プロモ SP-68

ガンダムウォー プロモ SP-68「アヘッド脳量子波対応型『スマルトロン』」をヤフオクで入手。

2009年1月期全国のGW公認店で開催されるSCSの上位入賞者に配布されているもの。

20090228_002 UNIT        θ1 θ3 ●4 2

GNX-704T アヘッド脳量子波対応型『スマルトロン』

ジンクス系 アヘッド系 MS 専用「ソーマ・ピーリス」   宇宙 地球

プリベント(3) 宙間戦闘(2) 換装〔A〕

【(自動B):このカードの「換装」のAの記述は、「特徴:超兵」を持つキャラクターがセットされている、自軍ユニットの名称と同じとする】

(戦闘フェイズ):≪○0≫このカードが戦闘エリアにいる場合、すべての敵軍部隊が与える戦闘ダメージは、このターン、2ずつ減殺される。

5  2  5

2009年2月27日 (金)

[ゲーム]女神異聞録デビルサバイバー 2周目、3周目攻略終了

Img10576083870 「女神異聞録デビルサバイバー」 2周目、3周目攻略終了。

2周目ルシファーをついに撃破。

そのときの仲魔は、天使 メタトロン、魔人 アスラおう、鬼神 ビシャモンテン、竜王 アナンタ、魔王 ロキ、魔人 シヴァ、女神 アマテラス、女神 ノルン、魔王 アスタロト。

全員Lv.96以上で、最初から物理反射をもつメタトロン以外は、物理吸収、雷撃吸収を持たせた。

それでも、ようやく・・・。次のメギドラダインを食らったらアウトだった。

相手の手番を遅らせるスキル、覇王の盟約をもつ魔王は、最初ロキしか入れていなかったのだが、レベルを上げてもメギドラダインでほぼ壊滅状態だったので、改めて魔王 アスタロトを作り出し、レベル上げ。それでもぎりぎりだった。

魔王2体は必須かも・・・。

さすがにここまで育っていると、ラスボス Lv.77 バ・ベルもあっさり一蹴。

3周目は、ユズルートを選択。

こちらのラスボスは、Lv.62の天使 アナエルとサリエルなので、もっと楽勝。

ここまでやってくると、最終日に至るまでを何回もやるのが面倒くさくなってきた。セーブ箇所がもう一ヶ所ぐらいあってもいいのに・・・。

2009年2月26日 (木)

[映]チェンジリング

20090226 「チェンジリング」

監督 クリント・イーストウッド  出演 アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー・ハーナー、エイミー・ライアン、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

1928年に実際にあった事件を基にしたサスペンス。

アンジェリーナ・ジョリーが失踪した息子を必死に捜し求める、強い心の母親を熱演。ラストの笑顔が、その心情を思うと逆に怖い。

2009年2月25日 (水)

第1回ウルトラ検定試験問題

昨年受験できなかった円谷プロ主催の「第1回ウルトラ検定」。今年はいつなのかと、ふと思い立ってウルトラ検定のHPにアクセス。

20090225 第2回の日程は、まだ決まっていないようだったが、過去問題(過去問題といっても1回しかないのだが)が購入できるというので、購入してみた。

さっそく何も勉強していない現在の実力を調べるべく、3級の問題をやってみた。

結果。

80問中正解56問。70点?。

ネットで調べると、3級の平均点は78.95点。

平均以下・・・。

合格最低点は未発表のようだが、これではちょっとまずい。

もし受験できるようなら、かなり勉強しないと。

そういえば、8月23日にはアニマルプラネット主催の「恐竜検定」が行われるそうだ。

こちらも受けてみたいのだが、そうそう東京まで行ってられないしなあ。

2009年2月24日 (火)

ガンダムクロニクルバトライン 第2回公式大会第3週終了

ガンダムクロニクルバトライン 第2回公式大会第3週終了。

Photo 今週の勲章カードは、「MZ-005/De ガトル」。

今回のカードは、「MZ-004/C ガトル」のイラスト。

回避 14→16。

前回は魚放流系デッキにばっかり当たると思ったので、記録をとってみた。

出撃戦では、魚放流系デッキとの遭遇は今回は0!。

今回は早めに出撃戦をこなしたのだが、それが良かったのか。

でも日曜日に宇宙、地上をそれぞれ5戦こなしたのだが、そこでもこなかった。

一方、ガンダムGFやギャン、その他の機体にフルパワーをつけたデッキとの遭遇率は約40%。

さすがにフルパワーデッキ全盛。出撃戦の勝率も、最初の頃と比べるとずいぶん下がってきた。

迎撃では、なんと公式戦が29戦も来ていた。地上戦15戦、宇宙戦14戦。

ガンダムフルパワーデッキなので17勝と勝率は6割を切るが、ポイントになるのはその内の6戦なので、平均41000はそろえられたようだ。

それでも迎撃ランキングは3桁なのだが。

2チャンネルの該当スレで、迎撃戦が来ないと言っているのが嘘のよう。やっぱり偏っているのだろうか。

それにしても今回の結果から、やっぱりこのゲームは運だなと・・・。

第4週が始まり、公式迎撃戦が早々に3戦も来ていた。それも少尉さんばかり・・・。

わらわらデッキなら、各ラインに放流してくれれば高点にならないのに、同じラインに乗せてくるから、迎撃設定の餌食になっていた。始めたばかりの人たちに、ガンダムGFフルパワーは見ていてちょっとかわいそうだった。

でもありがたく、点数はいただくのだけれど。

2009年2月23日 (月)

[本]密室入門!

03064858 「密室入門! ナレッジエンタ読本14」  有栖川有栖×安井俊夫著 メディアファクトリー 読了。

先日読んだ「犯行現場の作り方」の著者、一級建築士、安井俊夫氏とミステリー作家有栖川有栖氏の、密室ミステリーに関する対談。

安井氏の建築家の目から見た「建築的密室」の話が面白い。

2009年2月22日 (日)

[ゲーム]女神異聞録デビルサバイバー ルシファー

Img10576083870 「女神異聞録デビルサバイバー」の2周目攻略中。

2周目はカイドールートを選択。

2周目の最終日永田町で「堕ちた明星」が選択可能になり、Lv.99の魔王ルシファーと対戦できるようになる。

Lv.99だけあって、こいつ、めちゃくちゃ強い。

何度か挑戦してみたが、物理攻撃も強いし、メギドラオン、メギドラダイン、吸魔の強力魔法にあっという間に全滅。

戦わなくともルートクリアはできるのだが、ルシファーの合成も可能にしたいと挑戦中。

人間たちのレベルはすでに99。

後は仲間の悪魔たちのレベルアップ・・・。

2009年2月21日 (土)

ガンダムウォー 第22弾 武神降臨

Cgm0983b 「ガンダムウォー 第22弾 武神降臨」が、通販サイトから届く。

まだ「放たれた刃」も「戦場の女神2」もコンプしていなかったのに・・・。

今回の売りは、「3つの新機軸」。

新特殊G、アドバンスレア、コインシート。

この「アドバンスレア」、10thレアと同じようなものかと思ってかなり心配していたのだが、今までのスターター、ブースターのイラスト違いのパラレルレアカードが、箔押しになったものだったので一安心。

封入率もレアカードとたぶん同じ。これならコンプできそう。

さっそく穴埋めのためヤフオクを覗いてみるか。

2009年2月20日 (金)

ガンダムクロニクルバトライン 褒章メカニクス 「ズゴックE」

ガンダムクロニクルバトラインの第1回公式大会の褒章リアルカード「MZ-001/Sp MSM-07E ズゴックE」が到着。

20090220 MECHANICS

MSM-07E  ズゴックE

HP 13  攻撃 12  回避 16  反応 14

COST 5  MOVE 3  攻撃タイプ 射撃

武装 ビーム・カノン砲

命中 16  射程 2  装甲 15

特殊能力

★ 回避Lv2  ★★ 反応Lv1  ★★★ 命中Lv2

ヤフオクを覗いてみてビックリ!

500枚限定とはいえ、15000円越えって・・・。

2009年2月19日 (木)

[映]フェイクシティ ある男のルール

20090219 「フェイクシティ ある男のルール」

監督 デヴィッド・エアー  出演 キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、ナオミ・ハリス、マーサ・ヒガレダ、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

警察のダークな部分を描くクライム・アクション。

キアヌ・リーブスが頑張ったガンアクションはそれなりに見れるが、黒幕が誰なのかは、なんとなく見えてしまうストーリー展開。

グロテスクな死体がいっぱい。これでもかというぐらい、死んでいく。

あまりすっきりしないラストは、リアルな警察組織の闇?。

2009年2月18日 (水)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 ウエハース Chap.3

20090218_00320090218_004BANDAIの「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 ウエハース Chap.3」カード 全32種コンプ。

SPカード(S) 4種、キャラクターカード(C) 12種、ストーリーカード(S) 12種、CLIMAXカード(CL) 4種。

今回の売りは、「シリーズ初の箔印刷クリアカード」。

たぶんSPカードがこれだよね。

そのSPカードは、写真の4種。

20090218_00120090218_002SP-01 初出:ニュータイプ 2006年12月号

SP-02 初出:ニュータイプ 2006年12月号

SP-03 初出:アニメージュ 2007年10月号

SP-04 初出:DVDレビュー 2008年2月号

今回はSPカード順番には入っていなかった。各BOXの各列1枚、計2枚の封入だった。

結局全種揃うまでに4BOX開封。

4BOX目まで出なかったのは、SP-01とC-08 日向マコト。

2009年2月17日 (火)

ガンダムクロニクルバトライン 第2回公式大会第2週終了

ガンダムクロニクルバトライン 第2回公式大会第2週終了。

Photo_2 今週の勲章カードは、「ME-004/De RGC-80 ジム・キャノン」。

アンコモン「ME-014/I ジム・キャノン」の攻撃が、10→12。

前回、「ちょっと余裕ができた。今週からはジオン軍の育成も始めようかな。」なんて、書いたのだが・・・。

かなり危なかった。

とてもじゃないが、「ジオン軍の育成」まで手が回らなかった・・・。

なぜか知らないが、「ベテラン魚デッキ」やその類似デッキにやたらと当たった。

このデッキ、はっきり言ってかなりいやらしい。

3ラインにメカニクスを並べる時点で、41000点以上の高得点はまず無理なのだが、こちらもそれに対応してメカニクスを3機出さなければならなくなり、高得点はありえない。

手札が高コストメカや「ピンポイント」ばかりだったりすると、勝ったとしても母艦をぼろぼろにされる。

迎撃戦の得点を確保した後、相手に高得点を出させないために、週末になるとこういうデッキが増えるのだろうか?

今週は早めに出撃戦をこなしてみるか・・・。

それにしても、このゲーム、高得点の出し方を変えてくれないかな。

「ガンダムGFフルパワー」で相手を蹂躙しても、さっぱり面白くない。

相手の攻撃をしのぎにしのいで、ぎりぎり勝ったとか、負けたとかいう時の方が、たとえ負けたとしても、面白い。でも、点数的にはぼろぼろ・・・。

やっていて面白くなければ、ユーザーも離れていくと思うのだが・・・。

2009年2月16日 (月)

週刊EGYPT 83号・84号

週刊EGYPT 83号・84号が届く。

83号の特集は、「女性の暮らし エジプト文明を支えた女性たち」。84号の特集は、「タニスの財宝 黄金に彩られた王国」。

20090216 84号のコレクションアイテムは、「黄金のチャリオット」(1:20)。

前室に他の3台と共に見つかったが、墓泥棒が物色したせいか、乱雑に積み重ねられていた。

2009年2月15日 (日)

[本]Classical Fantasy Within 第七話 アル・ヴァジャイヴ戦記 再生の女神、アイラ

03076517 「Classical Fantasy Within 第七話 アル・ヴァジャイヴ戦記 再生の女神、アイラ」  島田荘司著 イラスト士郎正宗  講談社BOX 読了。

「Classical Fantasy Within」 第2部完結。

第3部は、9月スタートだそうだ。

また中断なのね・・・。

2009年2月14日 (土)

ガンダムショットバーZION

今日は大学同窓会のパーティ後の2次会で、ガンダムオタクの後輩2人と「ガンダムショットバーZION」へ。

店内では、「機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編」が映されていて、ランバ・ラルからマチルダ、ミハルのエピソードまで、ほとんどしゃべらずに見入ってしまった。

入店時は誰も入っていなかったが、出る頃にはほぼ満席。

アラフィーのおじさんたちは、女性たちだけのグループもいるのにびっくりしたのだが、どちらの方が珍しいのか・・・。

20090214 店内に展示してある「1/12 ザクⅡ」を後輩の携帯で撮ってもらったが、あまり良く写らなかった・・・。

残念。

2009年2月13日 (金)

大怪獣バトルNEO プロモ NP18

大怪獣バトルNEO プロモ 「NP18 磁力怪獣 アントラー」は、ハイパーホビー3月号の限定プロモ。

20090213 怪獣

磁力怪獣 アントラー

アタック 1200 ディフェンス 1100

スピード 400  パワー 800

スタミナ 2ラウンド

必殺技 ライジングシザース 2100

最近ウルモンはすっかりノーマーク。

たまたま購入したハイパーホビーの付録だった・・・。

2009年2月12日 (木)

[映]ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー

20090212 「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」

監督 ケニー・オルテガ  出演 ザック・エフロン、ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュレイ・ティスデイル、ルーカス・グラビール、コービン・ブルー、モニーク・コールマン、オリシア・ルーリン、アリソン・リード、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」とは時間が合わなかったので、こちらを鑑賞。

2日続けてのミュージカルとなったが、こちらは学園ミュージカル。TVムービーだった「ハイスクール・ミュージカル」、「ハイスクール・ミュージカル2」の完結編で、初の劇場版。

シリーズといっても、それぞれ完結しているので、これだけ見てもOK。

小生は、KHBの深夜枠「ナイト・シアター」(だったと思うのだが)で2週続けて1と2が放映されたのを、先日見ていたが。

さすがディズニーというべきか、いっさい毒がない、さわやか~なミュージカル。かる~い気持ちで楽しめる。

2009年2月11日 (水)

[映]マンマ・ミーア!

20090211 「マンマ・ミーア!」

監督 フィリダ・ロイド  出演 メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ジュリー・ウォルターズ、クリスティーン・バランスキー、ドミニク・クーパー、他

仙台フォーラムにて鑑賞。

全ナンバーをABBAの楽曲で構成した舞台ミュージカルの映画化。

ABBA世代にはたまらないミュージカル。

20歳の娘の母親にしては、メリル・ストリープは年齢的にどうなのという気もするが、ABBAの音楽が流れればOK、という感じ。

アラカンの3人のおばさんたち(失礼!)のパワーに圧倒される。

2009年2月10日 (火)

ガンダムクロニクルバトライン 第2回公式大会第1週終了

ガンダムクロニクルバトライン 第2回公式大会第1週終了。

今回の勲章メカニクスは、ウィークリー、出撃、迎撃の1000位までの配備だった。

「MZ-004/De MS-06K ザク・キャノン」。

20090210_2 写真のアンコモン「MZ-014/I ザク・キャノン」の右下が勲章マーク。

反応 2→4。

反応がちょっとだけアップ。「釘付け」と相性アップ?。

勲章メカニクスが1000位までの配備になったので、ちょっと余裕ができた。

第1週はちょっと様子を見たが、今週からはジオン軍の育成も始めようかな。

ジオン軍のカードはさっぱり育っていない。何しろ特殊任務しかしてないし、それも負けばっかりだし・・・。

2009年2月 9日 (月)

[本]南洋争覇戦3

03066383 「南洋争覇戦 3  鋼鉄の海嘯」  横山信義著 Cノベルス 読了。

「鋼鉄の海嘯」シリーズ、「南洋争覇戦」完結。

昨年末の出版だったが、ようやく読了。

トラックに攻め込んだ米国太平洋艦隊を、日本連合艦隊がぼろぼろになりながら撃退する。

「武蔵」が沈んだり、連合艦隊があまりにぼろぼろになるので、さっぱり読み進まなかった・・・。

今月末には「マリアナ攻防戦」が出版される。

2009年2月 8日 (日)

ネットカードダスダイレクト

ネットカードダスダイレクトに注文していたPRカードや勲章カードのリアルカードが届いた。

別にリアルカード化しなくてもいいのだが、コレクターとしてはやっぱりカードがあるのとないのとでは違う。

まあBANDAIの商魂にうまくのせられているだけなのだが・・・。

20090208_00120090208_00220090208_003 

 

 

 

20090208_00420090208_005

 

 

 

 

 

第1回プレ公式大会と第1回公式大会の勲章カード。

リアルカードでは、右下の勲章部分にランキングの順位が書いてある。

5桁のナンバーが記入できるようになっているが、今現在10000人もプレイヤーはいないよね。

2009年2月 7日 (土)

[ゲーム]女神異聞録デビルサバイバー 1周目攻略終了

Img10576083870 アトラスの「女神異聞録デビルサバイバー」1周目攻略終了。

今回の攻略で6日目終了時での選択肢は、ユズルート、ナオヤルート、ジンルート、アマネルートの4つ。

終了時までに合体できる悪魔の多いアマネルートを選択し、救世主になる道、「LAST DAY 聖者の国」へ。

アマネルートでは、LV.65 鬼神 ビシャモンテン、LV.57 鬼神 コウモクテン、LV,49 鬼神 ゾウチョウテン、LV.64 魔王ロキが7日目攻略中に、LV.75 天使 メタトロンがクリア時に合体可能になる。

さすがに最後のボス戦7連戦は大変。

クリア時には、主人公のレベルは70になっていた。

1周目が終了したので、「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム」をちょっと始めてみたのだが・・・。

いかん、指が動かない。やっぱりアクションゲーム系は苦手・・・。

こちらのゲームの2周目では、仲間の悪魔も引き継がれているので、最初からレベル60台の悪魔が使えるので、かなりさくさく進んでいく。

さすがに7日目はきついかもしれないが、2周目では倒した悪魔のレベルに対する経験値補正(要するに1周目ではレベルの低い悪魔を倒すと少ない経験値しか得られない)もかからないようなので、主人公たちのレベル上げも楽。

こちらをもう少し進めようか。

2009年2月 6日 (金)

ガンダムクロニクルバトライン プロモ ガンダム(Gファイター搭乗時)

ガンダムクロニクルバトラインのプロモ、ME-003/P 「ガンダム(Gファイター搭乗時)」。

ハイパー・バズーカ装備の「ガンダム(Gファイター搭乗時)」は、BANDAIのプラモデル「MG 1/100 Gファイター ガンダムVer.2.0用V作戦モデル」の付録カード。

20090202_001 MECHANICS

RX-78-2 ガンダム(Gファイター搭乗時)

HP 17  攻撃 16  回避 9  反応 13

COST 7  MOVE 3

攻撃タイプ 射撃  武装 ハイパー・バズーカ

命中 13  射程 3  装甲 16

特殊能力 シールド

★ 装甲Lv.2  ★★ 反応Lv.1  ★★★ 回避Lv.2

特別配備のビーム・ライフル装備のガンダムGFに比べて、かなりの性能ダウン。

ビーム・ライフルよりハイパー・バズーカの攻撃力が低いなんて・・・。

2009年2月 5日 (木)

[映]20世紀少年 -第2章-最後の希望

20090205 「20世紀少年 -第2章-最後の希望」

監督 堤幸彦  出演 豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、藤木直人、石塚英彦、宇梶剛士、小日向文世、ユースケ・サンタマリア、石橋蓮司、、中村嘉葎雄、黒木瞳、唐沢寿明、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

「20世紀少年」3部作の第2作。

2000年12月31日の「血の大みそか」から15年後。

ますます登場人物は増え、はっきり言って前作を見たばかりの人か、原作のマンガに入れ込んだ人しか、全貌は理解できないかな。

2009年2月 4日 (水)

ガンダムクロニクルバトライン 第2回プレ公式大会終了

ガンダムクロニクルバトライン 第2回プレ公式大会終了。

メンテナンスでの調整で、どれだけ変わっているか心配だったが、それほど大きな差はなかったようだ。

相変わらず、「ガンダムGF+フルパワー」は強い・・・。

20090204 勲章メカニクス「ME-003/De RGM-79SC ジム・スナイパーカスタム」が配備。

写真のレアカード「ME-015/I ジム・スナイパーカスタム」の右下部分に勲章マーク。

HP 8→10。

勲章メカニクスなどのデジタルデータカードが、リアルカード化できるネットカードダスダイレクトが始まった。

リアルカード化すると、今まで削除できなかったPRカードや勲章メカニクスが削除できるようになった。

これにより、別のアカウントを使用することで、「ギャン」や「ゲルググ」を増殖できるらしい。

第2回大会からの勲章メカニクス、褒章メカニクスは1枚制限だが、いままでのそれらのカードは4枚制限のまま。

これからジオン軍のギャン×4、ゲルググ×4デッキも出てくるかもしれない。

ギャン+フルパワーも結構強いのに・・・。

2009年2月 3日 (火)

[本]春朗合わせ鏡

03069486 「春朗合わせ鏡」  高橋克彦著 文春文庫 読了。

平成18年1月刊行の堂作の文庫化で、「だましゑ歌麿」、「おこう紅絵暦」の姉妹編。

この短編集の主人公は、春朗、後の葛飾北斎。

それぞれの短編は、葛飾北斎が主人公だからか、「絵」が絡んだミステリーとなっている。

他の2編の登場人物たちの他にも新しいキャラクター、蘭陽が登場している。その蘭陽が次の本の主人公らしい。

2009年2月 2日 (月)

週刊EGYPT 81号・82号

週刊EGYPT 81号・82号が届く。

81号の特集は、「タニスとデルタの遺跡 第3中間期の2大都市」。82号の特集は、「第3中間期のファラオたち 激動の時代の統治者」。

20090202_002 82号のコレクションアイテムは、「亜麻布の棺覆い」の屋根の枠(梁)、棺覆い(布)と花飾り、花飾り位置の目安用の紙。

80号の前後のフレームと組み合わせて完成。

組み合わせてみたが、梁の長さや組み合わせ部の角度が微妙に違って、形が少しいびつになる・・・。

2009年2月 1日 (日)

[コミック]ジャバウォッキー 7

3494082 「ジャバウォッキー 7」  久正人作 マガジンZKC。

恐竜が滅亡しないで生き残り、人間と共存している世界を描いてきた「ジャバウォッキー」もこの巻で大団円。

終わってしまうのは、まったくもって残念。

「D-ZOIC」も3月には終了ということで、コンスタントに読める恐竜コミックがなくなってしまう・・・。

やはり恐竜ファンの中でもコミック人口は少ないということか・・・。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

節電アクション

  • 節電アクション
    家庭向け節電サイト|電力使用状況お知らせブログパーツ

映画館で見た映画

  • 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
    監督 田崎竜太  出演 白石隼也、奥仲麻琴、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子、中山絵梨奈、敦士、小倉久寛、佐野岳、小林豊、高杉真宙、志田友美、久保田悠来、上田眞央、JOY、山口智充、他  2013.12.15 MOVIX仙台
  • ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE
    監督 亀垣一  声優 栗田寛一、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、林原めぐみ、山口勝平、内野聖陽、夏菜、入野自由、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • REDリターンズ
    監督 ディーン・パリソット  出演 ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、デイヴィッド・シューリス、ブライアン・コックス、ニール・マクドノー、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、遠藤憲一、浅野ゆう子、神木隆之介、福田沙紀、城田優、田中哲司、安田顕、真野恵里菜、他  2013.12.1 MOVIX仙台
  • かぐや姫の物語
    監督 高畑勲  声優 朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子、高畑淳子、田畑智子、立川志の輔、上川隆也、伊集院光、宇崎竜童、中村七之助、橋爪功、他  2013.11.23 イオンシネマ北上
  • 夢と狂気の王国
    監督 砂田麻美  出演 宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、他  2013.11.17 MOVIX仙台
  • 清須会議
    監督 三谷幸喜  出演 役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、坂東巳之助、鈴木京香、伊勢谷友介、中谷美紀、剛力彩芽、浅野忠信、寺島進、松山ケンイチ、でんでん、篠井英介、浅野和之、他  2013.11.10 イオンシネマ北上
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、香椎由宇、有村架純、遠藤憲一、他  2013.11.4 MOVIX仙台
  • ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】
    監督 中村義洋、鶴田法男、上田大樹  出演 川口春奈、高畑淳子、山崎一、池田成志、オクイシュージ、井口恭子、若松武史、並樹志朗、他  2013.10.27 MOVIX仙台
  • 人類資金
    監督 阪本順治  出演 佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、オダギリジョー、仲代達矢、ユ・ジテ、ヴィンセント・ギャロ、寺島進、三浦正己、石橋蓮司、豊川悦司、他  2013.10.23 イオンシネマ北上
無料ブログはココログ