2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

異邦人

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

[ゲーム]光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝

4988601006163ニンテンドー DS用RPG「光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝」が届く。

スクエア・エニックスの新作RPG。

「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」は終わらなかったが、新しいのが来ると、やっぱり始めてしまうよね・・・。

ちょっと始めてみたが、まだシステムが良くわからない。

歳をとって、慣れるのに時間がかかるようになってきた・・・。

2009年10月30日 (金)

[映]沈まぬ太陽

20091029 「沈まぬ太陽」

監督 若松節朗  出演 渡辺謙、三浦友和、松雪泰子、鈴木京香、石坂浩二、香川照之、西村雅彦、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

山崎豊子の同名小説が原作。

日本航空をモデルにして描かれる社会派ドラマ。

久しぶりに、インターミッションのある映画を見たが、あまり長さを感じさせない力作。

日本航空の経営再建の報道が昨今なされる中、タイムリーな公開だが、この映画の中のような経営陣が実際に近いものなら、潰れて当然と思ってしまう。

2009年10月29日 (木)

[TV]探偵Xからの挑戦状!Season2 第2回

13819aa_1 先週、今週もNHKの「探偵Xからの挑戦状!Season2 第2回」を視聴。

第2回は、近藤史恵作「メゾン・カサブランカ」。

今回もちょっと?。

「殺害された男はピザを自分で食べた後、なぜ餃子の出前を頼んだか?。」が、一番の謎。

解答編の答えは・・・。まあ、わかるけど、別に他の理由でもいいのではないだろうか。

どうせドラマの中で、「物証は何もない」と言っているんだし。

「面白い写真」は、下着泥棒というのは、普通過ぎる。ネットで見かけた、「ネコ」が下着泥棒というのが、一番気に入っていたのだが。

大体あれじゃ、盗撮だし。

「自分の下着を捨てる」=「下着泥棒の犯人」ということには普通ならないし、いくらでも言い訳ができそう。

2009年10月28日 (水)

[MOOK]東宝特撮総進撃

03180156 「別冊映画秘宝 東宝特撮総進撃 東宝特撮映画全89作品が巻き起こす世紀の大決闘!」 洋泉社MOOK 購入。

今日立ち寄った書店の店頭で見つけ、思わず購入。 

東宝特撮映画、1954年の「ゴジラ」から2004年の「ゴジラ FINAL WARS」までの89作品を紹介。

第1章 昭和ゴジラ、第2章、平成ゴジラ、第3章 東宝怪獣、第4章 パニック映画、第5章 変身人間、第6章 戦争映画、第7章 未来戦争映画、第8章 SF・ファンタジー/活劇 の8章構成。

この89作品の内、50作品ぐらいはDVDを持っているし、持っていないものも、多くはレンタルで見ている。

最近、デアゴスティーニから「東宝特撮映画DVDコレクション」が発刊されて、ちょっと興味をそそられたのだけれど、全55作品というと、ほとんど持っているものね。

高画質のブルーレイも、「ゴジラ」シリーズは発売され始めているが、うちのテレビはまだブラウン管テレビだし・・・。

2009年10月27日 (火)

ガンダムクロニクルバトライン 第10回公式大会終了

Photo ガンダムクロニクルバトライン 第10回公式大会終了。

一応プレイをつないではいるが、テンションが復活する日は来るのか。

第4弾のカードもコンプリートはさせたのだが、まだ1枚も登録していない・・・。

第4弾の特別配備は、かなり種類があるようなのに・・・。

今回の特別配備、今頃の「MZ-006/Ex MS-07H-8 グフ・フライトタイプ」。

2009年10月26日 (月)

[本]QED 出雲神伝説

03158387 「QED 出雲神伝説」  高田崇史著 講談社ノベルス 読了。

QEDシリーズ第16作。ここのところ「カンナ」シリーズが続いていたため、久しぶりのQED。

短編「QED ~flumen~ 出雲大遷宮」も収録。

前作「諏訪の心霊」が昨年1月の発刊だったので2年ぶりに近い。

個人的には「カンナ」シリーズよりも、やはりこちら「QED」の方が面白い。

今回は古代出雲の話。

奈良にも出雲があったとは知らなかった。

2009年10月25日 (日)

[展]企画展 仙台平野の弥生墓

20091025_003 モールに行った帰りに、地底の森ミュージアムの企画展「仙台平野の弥生墓 -おくりの場所-」を覗いてきました。

地底の森ミュージアムの企画室あまり大きいものではないので、こじんまりとしたものです。

仙台やその近郊の弥生墓から見つかった土器などが展示されています。

12月6日までの開催。

2009年10月24日 (土)

[ゲーム]真・女神転生 STRANGE JOURNEY 攻略中 その2

102974 「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」は、現在フォルナクス地下6階。

主人公 レベル59、悪魔全書登録率 57%、デビルアナライズ登録率 70%。

プレイレコードによると、EXミッションの達成率50%を越え、全ての実績のうち50%を解除している。

ようやく半分は過ぎたようだ。

回復役以外、デビルソースを回収すると合体させることが多いので、各ダンジョンのラスボス戦の時に手頃な仲魔がいるとは限らない。

魔法継承の法則は、理解できていないし・・・。

一つ前のダンジョン、エリダヌスのラスボス、ウロボロス戦では、仲魔を連れて行ってもさっぱり勝てなくて、ついに主人公一人で挑戦。

大ダメージは宝玉でHP回復させ、マハンマなどダメージのないターンにちまちまHP削ってやって、結局主人公一人で勝利。

この先、いつものメガテンのように、ロー、ニュートラル、カオス分岐があるようなので、もしかして1周目でのデビルアナライズ100%はなし?。

2009年10月23日 (金)

[DVD]大怪獣映画 G <DVD VERSION>

350 DVD「大怪獣映画 G <DVD VERSION>」が、amazonから届いて、さっそく視聴。

「長髪大怪獣ゲハラ」の田口清隆監督が、専門学校時代の1999年に友人たちと自主制作怪獣映画の製作を始め、8年後の2007年にようやく完成。その新アフレコバージョンが、これである。

本編部分のほとんどが、学生時代のものでいかにも学生の自主制作映画。

特撮部分は業界に身をおいてからの部分で、これがかなり見せる。

映像特典の「MAKING OF G」を見ると、その特撮部分も本当に手作り。

あんなので(といっては失礼なのだろうが)、こんなすごい映像になるとは驚きである。

本編48分、必見の「MAKINNG OF G」42分、十分楽しめる。

2009年10月22日 (木)

[映]カイジ 人生逆転ゲーム

20091022 「カイジ 人生逆転ゲーム」

監督 佐藤東弥  出演 藤原竜也、天海祐希、山本太郎、光石研、松山ケンイチ、佐藤慶、松尾スズキ、香川照之、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

原作はコミック。

2009年10月21日 (水)

[本]ウルトラ検定公式テキストⅡ

03134678 25日の日曜日は、第2回ウルトラ検定。

残念ながら、今年も受験できないが、「ウルトラ検定公式テキストⅡ」は購入済。

「ウルトラマンA」、「ウルトラマンタロウ」、「ウルトラマンレオ」、「ウルトラマン80」の4作品の全話ストーリーと解説を収録。

この4作品となると、半分も見ていない。

それぞれの作品の紹介の後に、「練習問題」10問が載っているが、さっぱりわからない・・・。

「帰ってきたウルトラマン」以降のDVDを、一度見ておかないとダメかな。

2009年10月20日 (火)

[本]ダウスに堕ちた星と嘘

03158392 「薬屋探偵怪奇譚 ダウスに堕ちた星と嘘」  高里椎奈著 講談社ノベルス 読了。

「薬屋探偵怪奇譚」シリーズ 第3作。

リベザルが店長を務める「深山木薬店 改」に同居している妖「斑女」をめぐる話。

2009年10月19日 (月)

[本]「邪馬台国=畿内説」「箸墓=卑弥呼の墓説」の虚妄を衝く!

03164016 「「邪馬台国=畿内説」「箸墓=卑弥呼の墓説」の虚妄を衝く!」  安本美典著 宝島新書 読了。

国立歴史民族博物館のグループが発表した、「C14年代測定法を用いた結果、箸墓古墳の築造年代は邪馬台国の卑弥呼の死んだとされる西暦240~260年ごろ」という説に対する反論。

著者が編集人を務める「季刊 邪馬台国」の100号~102号に掲載されたもののまとめ的論考。

「箸墓は卑弥呼の墓」と新聞にも見出しが躍ったので、考古学者間の共通の認識かと思ったら、そういうことではなく、暦博グループのスタンドプレイらしい。

著者は、邪馬台国九州説で邪馬台国東遷論者なので当然としても、邪馬台国大和説論者にも、この暦博グループの研究に対する批判は多いようだ。

実際、この本の中で紹介されているように、東海大学の北條芳隆教授(邪馬台国大和説)もご本人のブログ「私的な考古学」で、批判を展開されていた。

2009年10月18日 (日)

[展]トリノ・エジプト展

先月、横浜・東京に出かけた時に、上野・東京都美術館でやっていたこれを見なかったのは、仙台にも巡回してくるのがわかっていたから。

20091018_001 昨日から仙台でも始まったので、さっそく今日「トリノ・エジプト展 -イタリアが愛した美の遺産-」に行ってきた。

前売りを買っていたのにもかかわらず、仙台市博物館に行ったりして。よく考えたら、仙台市博物館は休館中だった。宮城県美術館が遠くなくてよかった・・・。

展示は、5部構成。

第1章 トリノ・エジプト博物館、第2章 彫像ギャラリー、第3章 祈りの軌跡、第4章 死者の旅立ち、第5章 再生への扉。

いろいろな展示品があるわけだが、やっぱり見ごたえがあるのは、「彫像ギャラリー」。

トリノ・エジプト博物館の「彫像ギャラリー」は、図録の写真で見ると、広いスペースに多数の大きな彫像が並べられ、薄暗い室内の中、彫像が照明で浮かびあっているという幻想的な演出。

こちらでは、照明を落とせなかったようで、ただ大きな彫像をまとめて展示してあるだけなのだが。

Ex2_05Ex2_02Ex2_04  

 

 

 

 

  「アメン神とツタンカーメン王の像」(左)。

向かって右のツタンカーメン王の像の右手が左のアメン神の像の肩にまわされているのだが、後ろから見ると、柱から指先だけ出ているのが、面白い。

「イビの石製人型棺の蓋」(中央)。

黒く磨き上げられた岩が美しい。

「ライオン頭のセクメト女神座像」(右)。

アメンヘテプ3世は、葬祭殿にこんなセクメト神像を400体も立てたのだそうだ。

「トリノ・エジプト展」は12月20日まで宮城県美術館で開催。その後、来年8月まで福岡、神戸、静岡を巡回。

2009年10月17日 (土)

[ゲーム]真・女神転生 STRANGE JOURNEY 攻略中 その1

102974 ニンテンドーDS用RPG「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」攻略中。

そのため、途中だった「ポケモンHG&SS」は中断、「ドラクエ」は追加クエストだけのプレイになってしまっている。

現在デルフアイナス攻略中で、主人公レベルは36。

300種以上の悪魔が登場するとなると、全部出して、デビルソース化したくなる。

現在デビルアナライズ登録率45%、悪魔全書登録率33%。

まだまだ先は長い・・・。

今月末には、「光の4戦士 FF外伝」も発売されるのだが、果たして終わるのか・・・。

2009年10月16日 (金)

[映]ワイルド・スピード MAX

20091015 「ワイルド・スピード MAX」

監督 ジャスティン・リン  出演 ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス、ジョン・オーティス、ラズ・オロンソ、ガル・ギャドット、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

「ワイルド・スピード」シリーズの第4作で、第1作のオリジナル・メンバーを集めて作られた。

ミシェル・ロドリゲス演じるレティが前半であっさり死んでしまう。第5作はないということか。

2009年10月15日 (木)

[TV]探偵Xからの挑戦状!

13819aa_1 NHKの木曜0:10~0:39放送の「探偵Xからの挑戦状! season2」を視聴。

「探偵Xからの挑戦状!」は今年の4、5月に放送されたケータイ小説とテレビ番組のコラボレーション・ミステリードラマ。

番組携帯サイトにアクセスすると6日間毎日更新される「問題編」が読むことができ、メールマガジンに登録しておくと、6日目に「犯人当て」に投票することができた。そして7日目に「解答編」が、ドラマとして放映されるというものだった。

今回の「season2」では、テレビドラマも「問題篇」と「解答編」の2週連続になった。

携帯を持っていないので、「season1」はスルーだったが、今回はテレビだけでも何とかなりそうだったので、見てみた。

第1、2週は、辻真先作「嵐の柩(ひつぎ)島で誰が死ぬ」。

携帯がないので投票できなかったが、一応1週間考えてみて、出した答えは「3人共犯」。

で、今回の「解答編」。ぜんぜん違った・・・。

まあ、不満はあるが、しょうがない。

でも、窓からあんな写真が見えても、普通あんな風に驚かないぞ。

幽霊のような姿が映ったのなら、わかるが。

まあ、これが「医者が自殺した娘の復習を企てた主犯で、演劇部員である女子高生が幽霊を演じ、同じ部屋にいたフリーターも共犯」と考えた理由だったのだが・・・。

2009年10月14日 (水)

[MOOK]Google Earthで古代文明の旅

03166796 「ムー Visual Books [最新版]Google Earthで古代文明の旅 世界の不思議ミステリーを探検!」 古代文明研究会著 Gakken Mook 書店で見かけて購入。

世界各地の古代遺跡を、位置座標とGoogle Earthで見られる画像とで紹介。

50箇所以上の遺跡位置が紹介されているが、Google Earthで見たことがあったのはギザの大ピラミッドとスフィンクスぐらいだった。

時間を見つけて、古代のロマンに浸ろうか。

2009年10月13日 (火)

ウイングキットコレクション vol.3 コンプ その2

F-toysの「ウイングキットコレクション vol.3 WWⅡ日陸・日海・米機編」の続き。

20091012_00620091012_00720091012_008    

 

 

03.F-8F-1 ベアキャット

 A.アメリカ海軍第726戦闘飛行隊

 B.タイ空軍第1戦闘爆撃航空団

 C.アメリカ海軍「ブルーエンジェルズ」

20091012_009 シークレットは、ベアキャットから。

 アメリカ海軍「ブルーエンジェルズ」ソロ機

見たとたんに、WTMの赤虎を思い出してしまった・・・。

1つしかないシークレットなら、日本軍機からのバリエーションか、別機種にして欲しかった。

それにしても、vol.4があるとしたら、発注数に迷うな・・・。

2009年10月12日 (月)

ウイングキットコレクション vol.3 コンプ その1

20091012_010 F-toysの「ウイングキットコレクション vol.3 WWⅡ日陸・日海・米機編」。

ノーマル9種+シークレット1種の全10種コンプ。

1ヶ月ほど前に届いていたのだが、シークレット1種と聞いて凹んだので、そのまま放置。ようやく開封。

vol.1で5種、vol.2で3種のシークレットがあったので、今回も3種はあるだろうとカートン買いしていたので・・・。。

ノーマルは増えたが、ちょうど1BOXでコンプ・・・。

20091012_00120091012_00220091012_003    

 

 

01.3式戦闘機 飛燕一型

 A.飛燕一型丙 飛行第244戦隊戦隊長機

 B.飛燕一型丙 第39教育飛行隊

 C.飛燕一型乙 飛行第244戦隊73号機

20091012_00420091012_01120091012_012    

 

 

02.零式水上偵察機一一型

 A.零式水偵 「羽黒」搭載機

 B.零式水偵 横須賀海軍航空隊

 C.零式水偵 「大和」搭載機

2009年10月11日 (日)

第12回みちのくYOSAKOIまつり

20091011_003 今年も「みちのくYOSAKOIまつり」、同級生が代表、副代表をやっている故郷のチーム「幻夢伝」を見に行ってきました。

今年は、「みちのくYOSAKOIまつり」の公式HPで日程を確認しようと思ったら、ずっと工事中のまま。

会場で公式ガイドブックをもらって(100円以上カンパして)確かめろ、ということか・・・。

ゆっくり出かけたので、結局一番町会場での演舞を見ただけになってしまったのが、残念。

その後、市民広場のコンテスト決勝戦の演舞を見ました。

20091011_006 全部見たわけではありませんが、「AOMORI花嵐桜組」がやっぱり見せる。

衣装替えが多すぎて、何を見せようとしているのかわからなくなってきているような気がしますが、完成度は間違いなく高い。

結果発表までいなかったのですが、きっとここで決まったのでは?。

それにしても、決勝10チーム中、宮城県のチームは1チームだけ(間違っていたら、ごめんなさい)。

去年も書いたような気もしますが、地元のチームで引っ張るチームが出てこないと、だんだん盛り上がらなくなっていくのではないでしょうか。

2009年10月10日 (土)

[本]マレー沖の雷砲

03171218 「擾乱の海 2 マレー沖の雷砲」 横山信義著 歴史群像新書 読了。

太陽活動の影響で、無線が使えなくなった世界での戦いを描く「擾乱の海」シリーズの第2作。

史実では航空機によって洋上で初めて撃沈されたイギリス軍の「プリンス・オブ・ウェールズ」と「リパルス」が、日本軍相手に猛戦する。

著者は、あっさり沈められてしまった2隻に、活躍の場を与えたかったんだろうね。

2009年10月 9日 (金)

[ゲーム]真・女神転生 STRANGE JOURNEY

102974 ニンテンドーDS用RPG「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」が、amazonより届く。

「真・女神転生」シリーズ、「真・女神転生Ⅲ-NOCTURNE マニアクス」から5年ぶりの本編。

これも楽しみにしていた1本。

予定では、今日までに「ポケットモンスター ハートゴールド」はシロガネ山のレッドを撃破して2度目のエンディングを見ているはずで、さっそくこのゲームにとりかかっているはすだった・・・。

レッドのポケモンはLV80~88なので、そう簡単には撃破できない・・・。

レベル上げをやってはいるが、まだまだ時間がかかりそう。

「ドラクエ」は追加クエスト攻略だけ。「メタスラブーツ」はいつになることやら・・・。

2009年10月 8日 (木)

[映]パンドラの匣

20091008 「パンドラの匣」

監督 冨永昌敬  出演 染谷将太、川上未映子、仲里依紗、窪塚洋介、ふかわりょう、小田豊、杉山彦々、洞口依子、ミッキー・カーチス、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

今日は台風で、映画は行けないかと思っていたが、午後には雨もほぼ上がり、風もあまり強くなかったので、なんとか「毎週劇場で映画」を継続。

「パンドラの匣」は太宰治の原作で、河北新報に連載された作品。宮城県でロケされたこともあり、宮城県先行上映。

太宰作品というと、暗いイメージがあったのだが、これは結構明るい。「太宰のサニーサイド」というのもうなづける。

ラストが?だったので、帰りに書店で原作を立読みしたのだが、やっぱり原作とは違っていた。

今まで未読だったし、斜め読みなのだが、原作のラストにくらべると、映画のラストは唐突なような気がする。

印象的な「やっとるか」「やっとるぞ」「がんばれよ」「よしきた」のあいさつは、原作にもあった。

2009年10月 7日 (水)

[DVD]長髪大怪獣ゲハラ

83638444 「深海獣レイゴー」に続いて、「長髪大怪獣ゲハラ」視聴。

「長髪大怪獣ゲハラ」は、NHK「テレ遊びパフォー!」(現「パフォー!」)の「怪獣デザインプロジェクト」からスタートして作られた、短編怪獣映画。

さすがNHKというべきか、結構お金かけてるよね、これ。

全21分の短編とはいえ、きっちり怪獣映画のつぼを押さえており、いかにも続編という予告編まで入っている。

見終わった感想は、「もっと尺を長く、見たい!」。

あっという間に話が展開していくので、それぞれのシークエンスをもっとじっくり見たいという欲求がおこり、何か物足りなさが残る。

何にしろ、これで終わりというのはなんとももったいない。

遊びである予告編を現実のものとして、ぜひ続編を作って欲しい。

2009年10月 6日 (火)

[DVD]深海獣レイゴー

昨年劇場で見た「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」のDVDが欲しくなり、amazonに発注。

それと一緒に「深海獣レイゴー」と「長髪大怪獣ゲハラ」のDVDも買ってしまった・・・。

83573358 まずは「深海獣レイゴー」を視聴。

「深海獣レイゴー」は、落語家の林家しん平師匠が監督、原案、企画、脚本を担当した怪獣映画。

特撮雑誌で記事を見て、見てみたいと思っていた作品なのだが。

林家しん平師匠の熱意もわかるし、蛍雪次朗さんをはじめとする役者陣もがんばっているし、レイゴーの造型もいいのだが、いかんせんCGが・・・。

メジャー作品ではない、この作品にそこまで要求するのは酷なのだろうが、ちょっと残念。

大和の主砲が1斉射で泳いでいるレイゴーの子どもに命中するとか、IF戦記好きにはありえないと思えるシーンも多々あるが、大和と怪獣が戦う映画を撮りたかったという監督の気持ちは良くわかる。

メイキングを見ると撮影開始が、2004年12月5日ということで、劇場公開の2008年12月27日まで、丸々4年。いろいろあったんだろうな・・・。

第2作「深海獣雷牙」は、現在単館上映されている。出来れば劇場で見てみたいが、ちょっと無理っぽいので、DVDが出たら買おうか。

他にも監督が撮った自主制作映画「ゴジラ×デスギラス」や「駕瞑羅4 真実」も見ることが出来るといいのだが・・・。

ぜんぜん違う話だが、監督の顔どこかで見たよなと思っていたら、薬師丸ひろ子さん「セーラー服と機関銃」のめだか組組員だった。随分太ったので、わからなかった・・・。

2009年10月 5日 (月)

T-Rex Dinosaur Clip Holder

20091005_001 ほぼ毎日アクセスしている「恐竜の楽園」HP、そこのニュースで紹介されていた「T-Rex Dinosaur Clip Holder(恐竜クリップホルダー)クリップ10個付き」、買ってしまいました。

販売元HPにアクセスした時、残り1個なんてあったので、つい・・・。

今は懐かしいゴジラタイプの造型は、置いて安定させるためには仕方がないか。

ボディがマグネットで、クリップがくっつくのはいいのだけれど、口がバネで開閉する意味がわからない・・・。何のため?。

2009年10月 4日 (日)

[本]吾輩はシャーロック・ホームズである

03150606 「吾輩はシャーロック・ホームズである」  柳広司著 角川文庫 読了。

2005年12月小学館より刊行されたものの文庫化。

ロンドン留学中の夏目漱石が精神を病み、自分自身をシャーロック・ホームズだと思い込むようになったため、その主治医の計らいでワトソン博士と共同生活を送るようになり、殺人事件に出会うというシャーロック・ホームズもののパスティーシュ。

シャーロック・ホームズはあまり登場しないのだが。

2009年10月 3日 (土)

ガンダムウォー プロモ SP-74

ガンダムウォー プロモ SP-74 「テスタメントガンダム」 、ヤフオクで入手。

今頃になって、ようやく・・・。

7月期のガンダムウォー公認店で開催された大会の上位入賞者に配布されたもの。

20091005 UNIT                           S3 ●4 2

ZGMF-X12A  テスタメントガンダム

テスタメント系 MS                   宇宙 地球

【PS装甲(4)】  特殊シールド(3)

(ダメージ判定ステップ):≪①≫このカードと交戦中の敵軍ユニット1枚を指定する。このターン、指定したユニットのテキストを以下に変更する。

「(自動A):このカードがユニット1枚のみの部隊にいる場合、その部隊が与える戦闘ダメージは、自軍本国にも与えられる」

                               5  2  5

2009年10月 2日 (金)

[映]色即ぜねれいしょん

20091002 「色即ぜねれいしょん」

監督 田口トモロヲ  出演 渡辺大知、森岡龍、森田直幸、峯田和伸、岸田繁、臼田あさ美、石橋杏奈、堀ちえみ、リリー・フランキー、他

チネ・ラヴィータにて鑑賞。

昨日は野球観戦が決まっていたので、チネ・ラヴィータでこの映画を選択。

みうらじゅんの自伝的青春小説を、盟友田口トモロヲが監督した、すっごいべたな青春映画。

いや、頭に「1974年当時中高生ぐらいの年代にとっての」とつけるべきか。

原作者のみうらじゅんとは、誕生日も数日しか違わないので、関西と東北という違いはあるが、まったくの同世代。

見るのが恥ずかしくなるぐらいのべたさだったが、またまた「ノスタル爺さん」になってしまった。

主人公の渡辺、ひげゴジラの峯田、家庭教師の岸田も雰囲気があってよかったが、ちょっとエロい年上のお姉さん、臼田あさ美も良かった。

2009年10月 1日 (木)

楽天イーグルスVSソフトバンクホークス

20091001_001 大学の先輩たちと、「楽天イーグルスVSソフトバンクホークス」をKスタ宮城BOXシートで観戦。

今シーズン初の球場での観戦だったが、いやー、今年の楽天はよく打つね。

5-4のシーソーゲームを制したのは、楽天。これで2位浮上。

大盛り上がりで、ビールもうまかった。

いよいよCSマジックも2。

がんばれ、楽天。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

節電アクション

  • 節電アクション
    家庭向け節電サイト|電力使用状況お知らせブログパーツ

映画館で見た映画

  • 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
    監督 田崎竜太  出演 白石隼也、奥仲麻琴、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子、中山絵梨奈、敦士、小倉久寛、佐野岳、小林豊、高杉真宙、志田友美、久保田悠来、上田眞央、JOY、山口智充、他  2013.12.15 MOVIX仙台
  • ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE
    監督 亀垣一  声優 栗田寛一、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、林原めぐみ、山口勝平、内野聖陽、夏菜、入野自由、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • REDリターンズ
    監督 ディーン・パリソット  出演 ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、デイヴィッド・シューリス、ブライアン・コックス、ニール・マクドノー、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、遠藤憲一、浅野ゆう子、神木隆之介、福田沙紀、城田優、田中哲司、安田顕、真野恵里菜、他  2013.12.1 MOVIX仙台
  • かぐや姫の物語
    監督 高畑勲  声優 朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子、高畑淳子、田畑智子、立川志の輔、上川隆也、伊集院光、宇崎竜童、中村七之助、橋爪功、他  2013.11.23 イオンシネマ北上
  • 夢と狂気の王国
    監督 砂田麻美  出演 宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、他  2013.11.17 MOVIX仙台
  • 清須会議
    監督 三谷幸喜  出演 役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、坂東巳之助、鈴木京香、伊勢谷友介、中谷美紀、剛力彩芽、浅野忠信、寺島進、松山ケンイチ、でんでん、篠井英介、浅野和之、他  2013.11.10 イオンシネマ北上
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、香椎由宇、有村架純、遠藤憲一、他  2013.11.4 MOVIX仙台
  • ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】
    監督 中村義洋、鶴田法男、上田大樹  出演 川口春奈、高畑淳子、山崎一、池田成志、オクイシュージ、井口恭子、若松武史、並樹志朗、他  2013.10.27 MOVIX仙台
  • 人類資金
    監督 阪本順治  出演 佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、オダギリジョー、仲代達矢、ユ・ジテ、ヴィンセント・ギャロ、寺島進、三浦正己、石橋蓮司、豊川悦司、他  2013.10.23 イオンシネマ北上
無料ブログはココログ