2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

異邦人

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

「海のエジプト」展 公式カタログ

Goods00_01 昨年横浜で開催された「海のエジプト展」、開催期間終了間際に行ったので、公式カタログが売り切れで購入できず、非常に残念だった。

その後、何回かオークションで検索していたのだが、出品されていなかった。

その後も半分駄目かなと思いながら、ネットで検索をかけ続けていたら、最近ようやく古本屋のサイトで発見。

さっそく購入。

490点あまりの出品品のカラー写真と25ページにわたる解説。

読みでがありそうだ。

2010年2月27日 (土)

[本]碧海の玉座 2 牙を剥く星条旗

03233191 「碧海の玉座 2 牙を剥く星条旗」  横山信義著 Cノベルス 読了。

シリーズ第2作。

アメリカは対英、対日の二方面戦を選択し、対英はラバウルをめぐる攻防、対日はフィリピンをめぐる攻防。

今後、日英の共同作戦が描かれるのか。

2010年2月26日 (金)

[映]インビクタス/負けざる者たち

20100225 「インビクタス/負けざる者たち」

監督 クリント・イーストウッド  出演 モーガン・フリーマン、マット・デイモン、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

南アフリカのネルソン・マンデラ大統領と1995年のラグビーのワールドカップに関する実話を、クリントイースト・ウッド監督が映画化。

クリント・イーストウッド監督の作品には、見終わった後に重苦しい気持ちが残る作品が多いような気がするが、この作品はすっきりしている。

ラグビーワールドカップでの南アフリカチーム「スプリングボクス」の活躍とともに、対立していた黒人と白人が一体化していく。

このラストが永遠に続くといいのだが・・・。

2010年2月25日 (木)

[映]劇場版 涼宮ハルヒの消失

20100224 「劇場版 涼宮ハルヒの消失」

監督 石原立也、武本康弘  声優 平野綾、杉田智和、茅原実里、後藤邑子、小野大輔、桑谷夏子、松岡由貴、他

フォーラム仙台にて鑑賞。

ようやく「涼宮ハルヒの消失」を鑑賞。

2月10日の仕事の後に、ナイト興行で鑑賞しようと思って、フォーラム仙台まで出かけたが、満席・・・。

昨晩はさすがに満席ではなかったが、結構込んでいた。

163分というかなりの長さだが、「涼宮ハルヒの憂鬱」を見ていた人なら、納得の作品。

2010年2月24日 (水)

仮面ライダーダブル フィッシュソーセージ 通常版カード10種

20100223_005 先日、無性に魚肉ソーセージが食べたくなり、買ってきたのが丸大食品の「仮面ライダーダブル フィッシュソーセージ」。

ソーセージだけなら問題ないのだが、「仮面ライダーバトル ガンバライド」カード1枚入り。

結局10種類のカードを集めるため、30個購入・・・。 

20100223_00620100223_00720100223_008    

 

 

 

 

ここまでくると、販売が終了している初回限定版カード3種も欲しくなってくる。

またヤフオク?。

2010年2月23日 (火)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 ウエハース エンボスコーティングSP コンプ

20100223_004 BANDAIの「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 ウエハース エンボスコーティングSP」 全32種 コンプ。

今回は、全カードメタリック+特殊エンボス加工。

キャラクターカード(C) 12種、ストーリーカード(S) 8種、EVAカード(E) 4種、バラエティカード(VA) 4種、SPカード(SP) 4種の全32種。

20100223_00120100223_002C-01 碇シンジ      C-02 綾波レイ

C-03 葛城ミサト     C-04 赤木リツコ

C-05 碇ゲンドウ     C-06 冬月コウゾウ

C-07 鈴原トウジ     C-08 相田ケンスケ

C-09 洞木ヒカリ    C-10 伊吹マヤ

C-11 ペンペン     C-12 渚カヲル

S-01~S-08 ストーリーカード 01~08

E-01 EVA初号機   E-02 EVA初号機

E-03 EVA零号機   E-04 EVA零号機

VA-01~VA-04 バラエティカード 01~04

20100223_003 SP-01 初出 劇場用ポスター

SP-02 渚カヲル 初出 月刊ニュータイプ’07年11月号

SP-03 Evangelion:1.0 初出 月刊ニュータイプ’06年12月号

SP-04 綾波レイ 初出 「パチンコ必勝ガイド増刊 新世紀エヴァンゲリオン ~使徒、再び~ COMPLETE FILE」’08年3月 

2010年2月22日 (月)

[本]卑弥呼は前方後円墳に葬られたか

03178747 「卑弥呼は前方後円墳に葬られたか -邪馬台国の数理-」  小澤一雅著 雄山閣 読了。

大阪通信大学教授で情報工学の視点から前方後円墳の形態研究を進めてきた著者の邪馬台国についての論考。

古事記、日本書紀に記載された天皇の崩年を数理的に分析し、実際の天皇の崩年を推定し、邪馬台国九州説、邪馬台国東遷説を展開している。

やはり理系の研究者の論考は、はっきり目に見えて納得しやすい。

2010年2月21日 (日)

ガンダムウォー 第24弾「宇宙(そら)を駆逐する光」 プレリュードスターター

17338929 ガンダムウォー 第24弾「宇宙(そら)を駆逐する光」 プレリュードスターター 6種。

今回の第24弾のスターターは、構築済み。

アドバンスレアは6種で、ブースターからの先行パラレルも6種。

アドバンスレアやパラレルレアはコレクションしやすそうにも見えるが、開封するまで6種類のどれかわからないので、6個購入で6種類とは限らない。結局BOX買いが確実か・・・。

今までどおりの小生の購入パターンだと、第24弾のコンプはますます難しそう。

ヤフオクやシングルカード買いの枚数が増えそうだ・・・。

2010年2月20日 (土)

[本]ぼくは恐竜造形家

03232859 「ぼくは恐竜造形家 -夢を仕事に-」  荒木一成著 岩崎書店 読了。

恐竜造形の第一人者、荒木さんが、恐竜造形家になるまでの過程や、恐竜造形家になるための方法を語る。

小学生向けの本だが、荒木さんの歴史が見えて、面白かった。

この本で、荒木さんが緑内障で失明の可能性があるため、「やらずに後悔」するよりはと、恐竜模型に専念することになさったことを知った。

小生は、「やらずに後悔」ばっかりだったが・・・。

ぜひ、今後も恐竜好きの子どもたちのためにも、がんばっていただきたい。

2010年2月19日 (金)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版PORTRAITS4 コンプ

BANNDAIの「ヱヴァンゲリヲン新劇場版PORTRAITS4」、ノーマル5種+シークレット1種の全6種コンプ。

いつものように2BOX購入して、1個目のBOXの左側から6個開けたら、コンプ・・・。

ノーマル 5種

20100219_00120100219_00220100219_003   

 

 

 

 

1.綾波レイ

2.式波・アスカ・ラングレー A

3.式波・アスカ・ラングレー B 

20100219_00420100219_0054.真希波・マリ・イラストリアス

5.碇シンジ

 

 

20100219_006 シークレットは、「PORTRAITS3」に続いて、

真希波・マリ・イラストリアスのメタリックVer.。

2010年2月18日 (木)

[映]オーシャンズ

20100218_002 「オーシャンズ」

監督 ジャック・ペラン&ジャック・クルーゾー 

MOVIX仙台にて鑑賞。

海洋ドキュメンタリー。

世界中の海で撮影された469時間の映像を編集。

つくづく生物の多様性には驚かされる。

2010年2月17日 (水)

[ゲーム]ドラゴンクエストⅥ デスタムーア撃破

Wsmstore_4988601006200 DS「ドラゴンクエストⅥ」、デスタムーアを今日撃破。

ようやくエンディングが見れた。

結構時間がかかった。

何といっても失敗は、ダーマの神殿開放までにレベルを上げすぎたこと。

せっかくダーマの神殿で職業についても、熟練度が上がらない・・・。

エンディングを迎えたことで、ようやく仲間にできるスライムたちが全部そろえられる。

カジノのアイテムも制覇しなきゃ気がすまないし、まだまだやることは多い。

さて、裏ボス、ダークドレアム撃破を目指しながら、がんばるか。

2010年2月16日 (火)

[本]江戸・東京百景 広重と歩く

03180081 「江戸・東京百景 広重と歩く」  平成広重ラボラトリー、安田就視著 カラー版角川SSC新書 読了。

歌川広重の「名所江戸百景」119点を、現代の同じ場所、あるいは同じような風景の写真と比較し、解説。

場所のマップ付きで、実際に歩いて巡れる様に、出版順ではなく、地域ごとにまとめてある。

マップが小さいのはしょうがないか。

2010年2月15日 (月)

[本]カンナ 戸隠の殺皆

03220536 「カンナ 戸隠の殺皆」  高田崇史著 講談社ノベルス 読了。

カンナシリーズ第5作。

甲斐、貴湖、竜之介にほうろくを加えた一行、今回は戸隠へ。

天照大神の岩戸隠れに関する謎を解く。

2010年2月14日 (日)

[展]よみがえる王の証

20100214_005 地底の森ミュージアムで開催中の、第51回文化財展「よみがえる王の証 革盾と春日社古墳」を見に行ってきました。

春日社古墳で発見された革盾の保存処理が終了し、2年ぶりに帰ってきたものの展示です。

2008年1月の現地説明会にも出かけたので、どうなったか少し楽しみでした。

20080127_004 20100214_002 保存処理されたものを見た第一印象は、形ははっきりわかるようになったけれど、随分色が褪せたなあという感じ。

現説のときはもっとはっきり色が残っていると思ったのですが・・・。

写真左は現説の時、右は保存処理後の今回の写真です。(フラッシュ厳禁ということは、フラッシュをたかなければ撮影OKだと思って撮ってきました。ガラスに室内灯が反射して、きれいに撮れませんでしたが。)

ついていた土をほとんど取り除いたので、こんな感じなのでしょうか。

20100214_004 レプリカの盾を持って写真が撮れるとのことでしたが、一人なので・・・。

3月22日まで。

2010年2月13日 (土)

三葉虫

07234820 「月刊 化石コレクション」no.07は、「三葉虫」。

化石は、古生代・オルドビス紀の三葉虫、モロッコ産。

毎週行く紀伊国屋で買おうと思ったのだが、先月まではあったのに、バックナンバーも含めて置いていなかった。

こういう月刊とか週刊コレクションものって、これがあるから怖いんだよね。

続けて買っていると、突然「次号からは予約購読分だけになります」とか・・・。

今回のようにアマゾンで買うと、化石が確認できない。

なんかちょっといびつな化石。もう少し格好いいのがよかった・・・。

まあ、現物を見ても、そういう格好いい化石が入っているのがあるとは限らないのだけれど。

2010年2月12日 (金)

HDM創絶 ヱヴァンゲリヲン新劇場版Ⅱ ノーマル5種

20100211_002 BANDAIの「HDM創絶 ヱヴァンゲリヲン新劇場版Ⅱ」が通販サイトより届く。

今回も2BOX購入したが、2つとも同じ配列・・・。

パールカラーは1BOXに2個だった。6個に1個封入ということか。

とりあえず、ノーマル5種。

20100211_00320100211_0041.EVA初号機

2.EVA2号機

 

 

 

20100211_005 20100211_006 3.EVA零号機(改)

4.EVA初号機 覚醒Ver.

 

 

  

20100211_007 5.EVA2号機 ビーストモード

2010年2月11日 (木)

[映]交渉人 THE MOVIE

20100211_001 「交渉人 THE MOVIE 高度10000mの頭脳戦」

監督 松田秀知  出演 米倉涼子、筧利夫、笹野高史、塚地武雅、高知東生、城田優、反町隆史、林遣都、星野真里、柳葉敏郎、橋爪功、津川雅彦、伊武雅刀、陣内孝則、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

2008年1月期のSeason1と2009年10月期のSeason2の2回、テレビ朝日系で放映された連ドラ「交渉人」の劇場版。

連ドラを見ていた人には、知っているキャラクターがまた活躍してくれて、普通に面白いとは思うが、もう少しストーリーは練ってね。

「何でその旅客機の高度で、そんなでかい影が地上に映るんだよ」とか「心臓手術のために」とか「心停止」とかいう演出も、あざとすぎるでしょ。

今日は休日だったせいか、10時ごろ出かけた映画館はすごい人。

どれだけ混んでいるのかと思ったが、これは結構がらがら。

公開初日の1回目がこれで、大丈夫か「交渉人」。

2010年2月10日 (水)

[本]狂乱廿四考

02063261 「狂乱廿四考」  北森鴻著 角川文庫 読了。

1995年9月に刊行された単行本に、同作の原型の短編「狂斎幽霊画考」を加えて、2001年8月に文庫化されたもの。

今年も新年早々ショックだった。

北森鴻氏、1月25日心不全にて逝去。

「民俗学者・蓮杖那智シリーズ」、「旗師・冬狐堂シリーズ」、「香菜里屋シリーズ」と好きなシリーズも多かったのに・・・。

また、お気に入りの作家が逝ってしまった・・・。

本作は、著者の最初の長編で、第6回鮎川哲也賞受賞作で、明治の始め頃の歌舞伎の世界を舞台にしたミステリー。

実在の人物が多数登場するが、よく知らない世界なのが残念。

2010年2月 9日 (火)

[本]碧海の玉座 1 日英激突

03221426 「碧海の玉座 1 日英激突」  横山信義著 Cノベルス 読了。

著者の新シリーズの第1作。

中部太平洋で勢力圏を接した米英の対立と、それに巻き込まれる日本。

三つ巴の争いは、まだどことどこが組むのかはっきりしない。

この世界では、ワシントン軍縮会議の結果、日本は40センチ砲10門を搭載する加賀型戦艦、「加賀」「土佐」の2隻と天城型巡洋戦艦を転用した空母3隻の保有が認められている。

2010年2月 8日 (月)

[DVD]昭和の情景

Item58 DVD「懐かしのせんだい・みやぎ映像集 昭和の情景 ~This was Sendai,Miyagi~」購入。

企画は、仙台放送・せんだいCM特捜隊。

昭和30年代~40年代の仙台・宮城を映した仙台放送のフィルムを120分にまとめたDVDと175ページもあるブックレット。

小生が大学入学で仙台に来たのが、昭和52年なので、映像はそれよりも古い物が多い。でも当時でもここに映っている40年代の映像のような風景は残っていた。

せんだいCM特捜隊のメンバーがこだわって書いたブックレットは読み出がある。DVDとあわせて読むと面白い。

最初から見ていたときは、撮影された年代が入っていなくて、不満だったのだが、見終わった後のメニュー画面に「撮影年代 入れる・入れない」の選択が・・・。

撮影年代は最初からオンになっていた方がいいと思うのだが・・・。

特撮ファンにとっては、当時の特撮ヒーローのステージ・ショーが必見。

「帰ってきたウルトラマン」「スペクトルマン」のステージ・ショーも見られるが、何と言っても「突撃!ヒューマン!!」。

一般の方が撮っていたものが収録されているそうだが、現存していないといわれる「突撃!ヒューマン!!」のステージ・ショーの映像。

昭和47年10月~12月に放映された「突撃!ヒューマン!!」は、もともと舞台の公開録画だったので、本編もこんな感じだったのでは。

当時何度か見た記憶はあるが、詳細はまったく覚えていないので、なんとも言えないが・・・。

2010年2月 7日 (日)

季刊 邪馬台国 104号

20100207_007 「季刊 邪馬台国」は安本美典先生責任編集の古代史専門の歴史雑誌。

1979年7月創刊。小生は10何号のあたりで、この雑誌の存在を知り、それ以来毎号購入している。

今月発行の104号の特集は、「卑弥呼の墓・宮殿を、捏造するな! -おかしいぞ、マスコミ便乗主義考古学- 日本古代史を、勝手に作って行くな!」。

ここ何号か連続で、国立歴史博物館発表の箸墓、纏向遺跡の年代に関する痛烈な批判である。

これに載っている記事を読んでいると、炭素C14年代測定法が、完全に確立された手法ではないことが、よくわかる。

新聞等で読む限り、「邪馬台国=大和説」で決まりみたいな論調ではあるが、まだまだそうではないようだ。

2010年2月 6日 (土)

[本]密室キングダム

03227751 「密室キングダム」  柄刀一著 光文社文庫 読了。

2007年7月刊行のものの文庫化。

5つの密室が登場し、それが全部違っているという、密室物好きにはたまらない1作。

1800枚の大作。文庫の厚さにして、4.5cm・・・。

これを持ち歩いて読んでいたら、「辞書かと思った」と言われた・・・。

2010年2月 5日 (金)

ガンダムウォー プロモ SP-78(GJ)

20100205 ガンダムウォー プロモ SP-78 「ダブルオーザンライザー」、こちらはVer.ゲームジャパン。

ゲームジャパン2010年3月号の付録。

2010年2月 4日 (木)

[映]ゴールデンスランバー

20100204 「ゴールデンスランバー」

監督 中村義洋  出演 堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、濱田岳、柄本明、貫地谷しほり、伊東四朗、香川照之、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

伊坂幸太郎原作ミステリーの映画化。

全編、仙台・宮城ロケ。

いつも見ている街並みが映像化されると、自分もそこにいるような気がしてうれしい。

映画は、首相暗殺犯に仕立て上げられた男が、大学時代の友人や、彼を信じる人たちの力を借りて、逃げ延びる話。

原作どおりのラストなのだが、映画になると個人的には不満。

やっぱり無実を証明して、すっきりさせてくれないと・・・。

2010年2月 3日 (水)

[ゲーム]ポケットモンスター 金銀10周年 ミュウ 2回目

20100203 DS「ポケットモンスター」の「金銀10周年 ミュウ」プレゼントが、1月29日から始まっている。

今回は、「ハートゴールド」「ソウルシルバー」だけではなく、「ダイヤモンド」「パール」「プラチナ」でも受け取ることができる。

5本とも持っているので、「ミュウ」5匹ゲット・・・。

2月14日まで(2月11日の予定だったが、延長された)受け取れるので、お忘れなき様に。

2010年2月 2日 (火)

[DVD]マグマ大使

5e496b387457b8e9891681a66a798b4b 「マグマ大使 DVD-BOX」 DISC1~DISC11、昨年からTSUTAYA DISCASから1、2枚ずつレンタルして視聴してきたが、今日ついにDISC11を見終わった。

DISC1~10には各5話、DISC11は第51話、最終話と特典映像。

「マグマ大使」は、1966年7月~1967年9月までフジテレビ系列で放映された、日本初のカラー特撮ドラマ。「ウルトラマン」に2週間先立って放送が開始された。

岩手県には、当時フジ系列のテレビ局はなかったが、放映していたのは間違いない。

特番等で断片的映像は見た記憶があるが、通しで見たのは42年ぶり。

「人間もどき」などのネーミングもつぼだったのだが、ただただ、「懐かしい」の一言。

今見ると、第40話までは4話で一つのストーリーが完結する方式なので、ちょっと展開がゆるい。

「ウルトラマン」のような派手な格闘は少なく、全体的にのんびりした感じで、怪獣を倒す場面もあまり「倒した」という感はない。

最終話のゴアゴンゴン戦も、ラスボス戦の割にはあっさり・・・。

特典映像の中の「パイロット版第1話」で、話には聞いていた「顔出しマグマ大使」をはじめてみた。

お面のマグマ大使しか見ていないので、「顔出し」は違和感ありすぎ。思わず笑いそうになった。

2010年2月 1日 (月)

[本]聖域の殺戮

03228298 「聖域の殺戮」  二階堂黎人著 講談社文庫 読了。

2006年2月講談社ノベルズとして刊行されたものの文庫化。

「宇宙捜査艦ギガンテス」シリーズの2作目。

SFミステリー。

著者は「新スタートレック」ファンだそうで、この本は「新スタートレック」にオマージュを捧げた作品。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

節電アクション

  • 節電アクション
    家庭向け節電サイト|電力使用状況お知らせブログパーツ

映画館で見た映画

  • 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
    監督 田崎竜太  出演 白石隼也、奥仲麻琴、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子、中山絵梨奈、敦士、小倉久寛、佐野岳、小林豊、高杉真宙、志田友美、久保田悠来、上田眞央、JOY、山口智充、他  2013.12.15 MOVIX仙台
  • ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE
    監督 亀垣一  声優 栗田寛一、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、林原めぐみ、山口勝平、内野聖陽、夏菜、入野自由、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • REDリターンズ
    監督 ディーン・パリソット  出演 ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、デイヴィッド・シューリス、ブライアン・コックス、ニール・マクドノー、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、遠藤憲一、浅野ゆう子、神木隆之介、福田沙紀、城田優、田中哲司、安田顕、真野恵里菜、他  2013.12.1 MOVIX仙台
  • かぐや姫の物語
    監督 高畑勲  声優 朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子、高畑淳子、田畑智子、立川志の輔、上川隆也、伊集院光、宇崎竜童、中村七之助、橋爪功、他  2013.11.23 イオンシネマ北上
  • 夢と狂気の王国
    監督 砂田麻美  出演 宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、他  2013.11.17 MOVIX仙台
  • 清須会議
    監督 三谷幸喜  出演 役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、坂東巳之助、鈴木京香、伊勢谷友介、中谷美紀、剛力彩芽、浅野忠信、寺島進、松山ケンイチ、でんでん、篠井英介、浅野和之、他  2013.11.10 イオンシネマ北上
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、香椎由宇、有村架純、遠藤憲一、他  2013.11.4 MOVIX仙台
  • ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】
    監督 中村義洋、鶴田法男、上田大樹  出演 川口春奈、高畑淳子、山崎一、池田成志、オクイシュージ、井口恭子、若松武史、並樹志朗、他  2013.10.27 MOVIX仙台
  • 人類資金
    監督 阪本順治  出演 佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、オダギリジョー、仲代達矢、ユ・ジテ、ヴィンセント・ギャロ、寺島進、三浦正己、石橋蓮司、豊川悦司、他  2013.10.23 イオンシネマ北上
無料ブログはココログ