2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

異邦人

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

エヴァンゲリオン初号機 クリアパープルVer.

20110131 「フィギュア王プレミアムシリーズ9 リボルテック大全2」の特別付録は、「エヴァンゲリオン初号機 クリアパープルVer.」。

「リボルテックヤマグチ No.100」のオプションパーツもクリアパープル。

リボチップはついていないが、代わりに初号機カラー(パープル)のリボプライヤーが入っている。

2011年1月30日 (日)

リボルテックヤマグチ 100 エヴァンゲリオン初号機

20110129_002 1月15日発売のリボルテックヤマグチ Series No.100 「エヴァンゲリオン初号機」。

全高:140mm。

可動箇所:全22箇所、リボルバージョイント使用数:全16箇所。

オプションパーツは、オプションヘッド(暴走モード)、第4の使徒破損腕パーツ、プログレッシブナイフ、アンビリカルケーブル、第4の使徒破損骨パーツ、頭部血飛沫パーツ、第4の使徒発光ディスプレイ、パレットガン、オプションハンド×12、組み立て式ディスプレイスタンド&延長棒。

2011年1月29日 (土)

[CD]角川映画主題歌集デラックス

これも衝動買い。

51rmq7xe1ul__sl500_aa300_ 1月26日発売、「角川映画主題歌集デラックス」。

1976年~1984年の角川映画18本の主題歌を集めたCDと、それらの映画の中で使われた楽曲を集めたCDの2枚組。

「犬神家の一族」、「人間の証明」、「野性の証明」、「蘇える金狼」、「戦国自衛隊」、「復活の日」、「スローなブギにしてくれ」、「ねらわれた学園」、「セーラー服と機関銃」、「汚れた英雄」、「幻魔大戦」、「探偵物語」、「時をかける少女」、「里見八犬伝」、「愛情物語」、「メイン・テーマ」、「晴れ、ときどき殺人」、「Wの悲劇」の18本。

個人的には、角川映画と言えば「薬師丸ひろ子」。

彼女が出演している映画が8本も含まれている。

この18本の内、11本は公開当時劇場で観ているし、そのほかの映画もほとんどその後TVやビデオ、DVDで観ている。

いやー、懐かしかった。

2011年1月28日 (金)

[ゲーム]THE LAST STORY(ラストストーリー)

B6bd2023e6b52f8d0a801c70660adb72 Wii用RPG「THE LAST STORY(ラストストーリー)」が、amazonより届く。

既存のRPGのシステムを脱したRPGを目指したという大作RPG。

最初は買わないつもりだったのだが、CMを見ているうちについ買ってしまった。

届いたので、ちょっとやってみたのだが、システムがよく理解できていない。

どこを向いているかもわからなかったり、何をしているかわからないままバトルが終わっていたり・・・。

50をとうに過ぎたおじさんには、既存のRPGがいいところか。

2011年1月27日 (木)

[映]グリーン・ホーネット

20110127_002 「グリーン・ホーネット」

監督 ミシェル・ゴンドリー  出演 セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ、エドワード・ジェームズ・オルモス、デヴィッド・ハーヴァー、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

3D版もあるが、MOVIX仙台では2D版のみの上映。

コメディアンでもある主演のセス・ローゲンがうるさいぐらいに、喋りまくる。

1966年のTVシリーズでは、助手のカトーをブルース・リーが演じていたのは、あまりにも有名。

ブルース・リー・ブームの頃、TVシリーズを再編集して、まるでカトーが主人公のような題名の「ブルース・リーのグリーン・ホーネット」という映画を見に行った記憶がある。

どんな映画だったか、覚えていないが・・・。

2011年1月26日 (水)

特撮リボルテック 70式メーサー殺獣光線車

20110127_001 これが、特撮リボルテック PARCO限定「メーサー殺獣光線車 ゴジラ対ガイガンVer.」。

1972年の東宝映画「ゴジラ対ガンガン」に登場した「70式メーサー殺獣光線車」をリボルテック化。

PARCOの「特撮リボルテック展」で購入できなかったので、ヤフオクにて入手。

No.15の「66式メーサー殺獣光線車」と砲塔が別形状。

砲塔ドームの朱色の塗装が、なんか安っぽく見えてしまう・・・。

2011年1月25日 (火)

特撮リボルテック 005 JACK SKELLINGTON 畜光バージョン

20110125_00120110125_002  こちらは、SERIES No.005 「JACK SKELLINNGTON」のパルコ「特撮リボルテック展」限定“畜光バージョン”。

箱は、ノーマルの005の箱に、畜光バージョンのシール。

「JACK SKELLINGTON」も005、017に続いて3体目。

2011年1月24日 (月)

特撮リボルテック 001 ALIEN CLEAR Ver.

20110129_001 特撮リボルテック SERIES No.001 「ALIEN CLEAR Ver.」。

「特撮リボルテック2010 体感キャラバン【秋→冬】」の限定商品。

年末の29日に東京に出かけた際に、渋谷PARCOで12月23日~1月17日まで開催されていた「特撮リボルテック展」まで足を伸ばした。

12月18日の仙台ボークスでの体感キャラバンに行けなかったので、このフィギュアは未購入のままだったので、即購入。

最も一番欲しかった「70式メーサー殺獣光線車」は、すでに売り切れていたのだが・・・。

2011年1月23日 (日)

週刊エヴァンゲリオンクロニクル 綾波レイ オリジナル・フィギュア

20110123 「週刊エヴァンゲリオンクロニクル 綾波レイ オリジナル・フィギュア 新訂版バージョン」をようやく入手。

1号~40号の応募券で、全員もらえるプレゼント。

どうしても36号が見つからず、結局新たに買いなおして、応募。

締め切りが1月末だったので、何とかセーフ。

2011年1月22日 (土)

[本]燔祭の丘

03360212 「燔祭の丘 建築探偵桜井京介の事件簿」  篠田真由美著 講談社ノベルス著 読了。

建築探偵桜井京介シリーズ完結編。

2011年1月21日 (金)

[本]ハーモニー

03342973 「ハーモニー」  伊藤計劃著 ハヤカワ文庫JA 読了。

2008年12月に刊行された作品の文庫化。

第40回星雲賞(日本長編部門)、第30回日本SF大賞受賞。

「2010年版 SFが読みたい!」第1位。

2011年1月20日 (木)

[映]ソーシャル・ネットワーク

20110120_002 「ソーシャル・ネットワーク」

監督 デヴィッド・フィンチャー  出演 ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー、マックス・ミンゲラ、ルーニー・マーラ、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

今年のゴールデン・グローブ賞の最優秀作品賞(ドラマ部門)、監督賞、脚本賞、オリジナル作曲賞の4部門を受賞。

世界最大のSNS、フェースブックの創業と、創業者、共同経営者たちの間の訴訟を通して、若者たちの姿を描く。

はっきり言って、ここに描かれる人間たちは、個人的に好きなタイプの人々ではない。

ラストもこちらに判断をゆだねられ、もやもやする。

それにしても、ここまで極端でなければ大金持ちにはなれないのか・・・。

2011年1月19日 (水)

[展]カンディンスキーと青騎士

日比谷で「ダ・ヴィンチ」を見た後は、東京駅へ。

20110120_001 三菱一号館美術館で2月6日まで開催の「レンバッハハウス美術館所蔵 カンディンスキーと青騎士」展。

20世紀初頭の革新的芸術運動「青騎士」グループの活動をカンディンスキー、ミュンター、ヤウレンスキーなどの油彩60点を中心に紹介する美術展。

構成は、序章 フランツ・フォン・レンバッハ、フランツ・フォン・シュトゥックと芸術の都ミュンヘン、第1章 ファーランクスの時代―旅の時代 1901年-1907年、第2章 ムルナウの発見―芸術的総合に向かって 1908年-1910年、第3章 抽象絵画の誕生―青騎士展開催へ 1911年-1913年。

小生の趣味からは外れているので・・・。

2011年1月18日 (火)

[展]特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~

渋谷から日比谷へ。

20110116_002 日比谷公園ダ・ヴィンチミュージアムで、2月20日まで開催の「特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~」。

レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿をもとに、数々の発明品をリメイク。

また、「モナ・リザ」を2億4000万画素の解像度で撮影した画像を解析し、判明した25の秘密を公開。

「モナ・リザ」の絵の裏側(文字通り、裏側)なんて、初めて見た。

2011年1月17日 (月)

[展]モネとジヴェルニーの画家たち

20110117_001 渋谷・Bunkamura ザ・ミュージアムで2月17日まで開催されている「モネとジヴェルニーの画家たち」展。

モネが42歳から住んでいた、パリの北西約80キロに位置するセーヌ河畔の小村ジヴェルニーには、多くの外国人アーティストが訪れて、芸術家村を形成していた。その訪問者たちの70%がアメリカ人の画家たちで、その彼らの作品に焦点を当てた美術展。

構成は、第1章 周辺の風景、ジヴェルニーのモネ、第2章 村の暮らし、第3章 家族と友人、ジヴェルニー・グループ、<睡蓮>の連作。

不勉強なので、モネ以外は聞き覚えのない画家たちの名前が並んでいる・・・。

20110117_002 そんな中でのお気に入りは、これ。

フレデリック・カール・フリージキーの「庭の婦人」。

公式カタログの表紙にも使われている。

2011年1月16日 (日)

今年最初の東京日帰りは切符を失くして悲惨

先月29日に東京に行ったばかりだが、大人の休日倶楽部会員パスの期間だったので東京に出かけてきた。

今回は、渋谷→日比谷→東京の展覧会巡り。

12000円と安い旅行のはずだったのに、渋谷で切符を失くしてしまった・・・。

結局帰りの分は新たに購入。

普通に行くより高くついた・・・。

展覧会の紹介はまた明日から。

20110116_00120110116_0012  写真は、行きの新幹線の窓から撮った東京スカイツリー、だよね。

肉眼ではもう少しはっきり見えていたんだが、写真ではさっぱり分からないので、拡大してみた。

もっとわからない・・・。

2011年1月15日 (土)

[CD]復刻 ソノシートドラマ

U_line_01 M1号のブロマイドが買えなかった代わりというわけではないが、CD「復刻 ソノシートドラマ ウルトラQ ウルトラマン ウルトラセブン」を購入。

2007年12月~2008年1月に六本木ヒルズで開催された「ウルトラマン大博覧会 ROPPONGI天空大作戦」の限定グッズ。

「ウルトラマンアート!」展会場で普通に売っているので、もう限定ではないかもしれないが・・・。

ウルトラシリーズのソノシート用オリジナルドラマを復刻したもの。

1.「ウルトラQ」(S41.1.1発行)から「恐怖の死闘!ナメゴン対ゴメス」

2.「ウルトラマン 3大怪獣対決」(S41.8.10発行)から「10大怪獣のなき声」

3.同じく「恐怖の怪獣島」

4.大怪獣戦 30怪獣大暴れ!」(S41.8.20発行)から「決戦!!ウルトラマン」

5.「ウルトラマン危機一発!」(S41.11.10発行)から「ウルトラマン危機一発!」

6.「怪獣大図鑑」(S41.10.1発行)から「なぐりこみバルタン連合軍」

7.「怪獣解剖図鑑」(S42.3.5発行)から「怪獣オリンピック」

8.「ウルトラセブン」(S43.2.1発行)から「恐怖の怪獣狩り」

9.「怪獣ウルトラ大決闘」(S45.9発行)から「大怪獣地球攻撃命令」

10.同じく「ウルトラセブン対宇宙怪獣連合軍」

「決戦!ウルトラマン」のフジ隊員がハヤタにフラッシュビームを届けに行くシーンに大うけ。

2011年1月14日 (金)

[展]ウルトラマンアート!展

20110114_002 10日は、盛岡に出かけて来ました。

目的は、岩手県民会館で、1月7日~2月13日開催の「ウルトラマンアート! 時代と創造  ―ウルトラマン&ウルトラセブン」展を見るため。

宮城県には来ないようなので、岩手まで行ってきました。

「ウルトラマン」「ウルトラセブン」を当時の貴重な資料などで、美術の視点から紹介するもので、約400点が展示されています。

1階と地階を使った展示で、1階の展示のみ写真撮影可。

1階は資料というよりは、一緒に撮影して楽しんでもらおうという感じ。

20110110_00120110110_003  ウルトラマン、ウルトラセブン。

 

 

 

20110110_011 メトロン星人と畳の上で対話する名場面を。

 

 

20110110_00520110110_007  ビートル、ウルトラホーク1号。

 

地階は撮影不可だったので写真の紹介ができませんが、撮影に使われたウルトラホーク2号の模型や、ウルトラマンのブーツ、ウルトラセブンのブーツやグローブなどの展示に、感涙ものでした。

フィギュア王などで紹介されていたM1号のブロマイド「ウルトラ怪獣大行進!!」第1弾は、影も形もありませんでした。

すでに売り切れていたのか、まだ売られていなかったのかはわかりませんが・・・。

M1号のHPによると、4種で200束の販売らしかったので、売り切れていても不思議ではありませんが、あったら買おうかと思っていたのでちょっと残念。

2011年1月13日 (木)

[映]アンストッパブル

20110113 「アンストッパブル」

監督 トニー・スコット  出演 デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリーケヴィン・ダン、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

暴走貨物列車を止めようとする話。

よくあるような話だと思っていたのだが、緊迫感、臨場感がすごく、おもしろかった。

あまり期待していなかったのだが、拾い物の作品だった。

2011年1月12日 (水)

[本]誕生!<星海企業>

03342974 「銀河乞食軍団 黎明篇4 誕生!<星海企業>」  鷹見一幸著 野田昌宏原案 ハヤカワ文庫JA 読了。

野田昌宏氏の「銀河乞食軍団」シリーズのリメイク、第4作。

銀河乞食軍団の誕生秘話、完結。

第3巻から1年以上待って、ようやく完結編。第3作まで、トントントンときてだったので、随分待たされた。

ラストは端折り過ぎのような気がしないでもないが、また「銀河乞食軍団」シリーズが読みたくなった。

2011年1月11日 (火)

ONE PIECE メモリアルログ in SENDAI

20110110_022 昨日までの開催だった「ONE PIECE メモリアルログ in SENDAI」、昨日、最終日に滑り込みで行ってきました。

「ONE PIECE」のいろいろな名シーンを再現したアトラクション。

 

20110110_018_2 麦わら一味の手配写真と記念撮影コーナー。

 

20110110_020 「アラバスタの仲間の印」は、「ONE PIECE」の中で一番好きな場面です。

 

「お宝SHOP」では、いろいろな限定グッズが売っていましたが、この齢ではナミやボア・ハンコックの水着巨乳フィギュアなんか、とても買えない・・・。

20110110_02320110110_024  結局、仙台限定「ちょっぱーまんじゅう」購入。

中身は、普通の紅白まんじゅう。お年賀シール入り。

2011年1月10日 (月)

[TV]古代エジプト3大ミステリー 第4弾

Photo_2 日テレ系9:00~11:18放送の「今夜!歴史が変わるピラミッドスペシャル新発見! 古代エジプト3大ミステリー 第4弾」を見た。

今回の年末年始のエジプト番組はこれだけか・・・。

3大ミステリーと銘打たれているが、今回はほとんどピラミッド。

クフ王の後を継いだジェドエフラー王の失われたピラミッドが紹介されている。

特にこれぞという目玉が無かったためか、時間もいつもより短め。

クフ王の地下トンネルの阪大名誉教授によるカメラ撮影も、2009年6月の話だし…。

ピラミッドの中の細いトンネルの扉の先の話もそのままだし…。

準備に時間がかかるだろうとは思うが、欲求不満がたまる。

2011年1月 9日 (日)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ウエハース Chap.02

20110109_001 BANDAIの「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ウエハース Chap.02」が今日通販サイトから届いた。

SPカード(SP) 4種、キャラクターカード(C) 16種、ストーリーカード(S) 8種、EVAカード(E) 4種の全32種。

  

20110109_002 SP-01 綾波レイ

SP-02 マリ、レイ、アスカ、シンジ

SP-03 真希波・マリ・イラストリアス

SP-04 式波・アスカ・ラングレー

 

C-01 碇シンジ      C-02 綾波レイ

C-03 式波アスカ・ラングレー

C-04 真希波・マリ・イラストリアス

C-05 葛城ミサト     C-06 赤木リツコ

C-07 碇ゲンドウ     C-08 冬月コウゾウ

C-09 伊吹マヤ      C-10 日向マコト

C-11 青葉シゲル    C-12 鈴原トウジ

C-13 相田ケンスケ   C-14 洞木ヒカリ

C-15 加持リョウジ   C-16 渚カヲル

S-01~08 ストーリーカード 01~08

E-01 EVA初号機   E-02 EVA零号機(改)

E-03 EVA2号機   E-04 EVA仮設5号機

2011年1月 8日 (土)

自炊、1000冊突破

21w8edgeeul__sl160_ 自炊、1000冊を超えた。

本が500冊超、コミックが500冊弱。

コミックは裁断した後、くっついてるページを1枚1枚はがしていくと、つい最初から最後まで読んでしまうので、1冊の処理時間が長くなる・・・。

その上、場所をとるからと今まで立ち読みで済ませていたコミックも、どうせばらばらにして資源ゴミにするからと、ブックオフの105円本コーナーで集め始めてしまった・・・。

家の本を処理してから、買えばいいのにと思いつつ。

それにしても全部買ってあるはずのシリーズが、ところどころ飛んでいるんだよね。いったいどこに紛れ込んでいるんだろう。

2011年1月 7日 (金)

[本]死ねばいいのに

03268656 「死ねばいいのに」  京極夏彦著 講談社電子書籍版 読了。

せっかく「自炊」を始めたが、1度読んだ本のPDFファイルはざっと見はするが、きっちり読む気にはならず、一応比較のためということで、電子書籍を購入してみることにして、選んだのがこの本。

iPADで全部読んでみたが、ディスプレイが大きいだけあって読みやすい。

ただ、片手で持つには、重い・・・。

自宅で読むにはいいが、電車の中ではつらいかな。

本の中身より、そちらが気になった。

人間の本質をぐさりと突いてくるこの作品もいいが、やっぱり「百鬼夜行」シリーズの新作が読みたい。

2011年1月 6日 (木)

[映]相棒-劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜

20110106 「相棒-劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」

監督 和泉聖治  出演 水谷豊、及川光博、川原和久、大谷亮介、山中崇史、山西惇、六角精児、原田龍二、神保悟志、益戸育江、小西真奈美、小澤征悦、石倉三郎、江波杏子、宇津井健、國村隼、岸部一徳、他

MOVIX仙台にて鑑賞。

いまや大人気TVシリーズになった「相棒」の劇場版。

「えー、あの人を殺しちゃうの!」という驚愕のラスト。

吃驚した。

今放映中の「season9」では、まだ亡くなっていなかったよね。TVシリーズとどう繋がるんだろう。

2011年1月 5日 (水)

「Sの紋章」今日締切

2166184 読者参加型犯人当てミステリー「Sの紋章」、いよいよ今日が締め切り。

当日消印有効とういうことで、今投函してきました。

「Rの刻印」では優秀探偵賞がもらえましたが、今回はちょっと無理そうです。

やっぱり「Rの刻印」より難しかった。

一応の答えは出しましたが、我ながら納得のできない答えが・・・。

よっぽどネットの書き込みや2チャンネルの書き込みを検索しようかとも思いましたが、カンニングは我慢しました。

2月上旬に送られてくる解決編が楽しみ。

2011年1月 4日 (火)

特撮リボルテック 021 アンギラス

20110105_003 20110105_004 1月1日発売の特撮リボルテック SERIES No.021 「アンギラス」。

1968年の映画「怪獣総進撃」から、2代目アンギラスのリボルテック化。

全長:約245mm、可動箇所:全20箇所。

オプションパーツは、ミニサイズ ムーンライト SY-3×1、ムーンライト SY-3用噴煙エフェクトパーツ×1、ネームプレート×1。

アンギラス単独というのはありえないので、やっぱりゴジラも欲しいね…。

2011年1月 3日 (月)

特撮リボルテック 020 骸骨剣士

20110105_001 特撮リボルテック SERIES No.020 「骸骨剣士」。

1月1日発売だったが、昨年中に到着。

1963年の映画「アルゴ探検隊の大冒険」からリボルテック化。

全高:約140mm。可動箇所:全17個所。

オプションパーツは、飾り台×1、盾×2、槍×1、刀×2、盾用持ち手×1、オプションハンド×4、ネームプレート×1。

20110105_002 こういう継ぎ目がはっきりしているものには、リボルテックも違和感が無い。

最低2、3体の骸骨を並べるとさらに格好よさそう。そんなに買えないけど・・・。

2011年1月 2日 (日)

[本]碧海の玉座 5 フィジー遠征

03348391 「碧海の玉座 5 フィジー遠征」  横山信義著 Cノベルス 読了。

日英VS米の戦いを描く「碧海の玉座」シリーズ第5弾。

フィジーをめぐる攻防。

米軍にM4シャーマン、P51Aムスタング、F6Fヘルキャットなどの新兵器が登場。

2011年1月 1日 (土)

新年明けましておめでとうございます

Photo 新年明けましておめでとうございます。

今年はいろいろとありそうなので、毎週映画とか、ブログ毎日更新とかいう目標はちょっと無理そうです。

まあ、今年もまったりとお付き合いください。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

節電アクション

  • 節電アクション
    家庭向け節電サイト|電力使用状況お知らせブログパーツ

映画館で見た映画

  • 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
    監督 田崎竜太  出演 白石隼也、奥仲麻琴、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子、中山絵梨奈、敦士、小倉久寛、佐野岳、小林豊、高杉真宙、志田友美、久保田悠来、上田眞央、JOY、山口智充、他  2013.12.15 MOVIX仙台
  • ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE
    監督 亀垣一  声優 栗田寛一、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、林原めぐみ、山口勝平、内野聖陽、夏菜、入野自由、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • REDリターンズ
    監督 ディーン・パリソット  出演 ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、デイヴィッド・シューリス、ブライアン・コックス、ニール・マクドノー、他  2013.12.8 MOVIX仙台
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、遠藤憲一、浅野ゆう子、神木隆之介、福田沙紀、城田優、田中哲司、安田顕、真野恵里菜、他  2013.12.1 MOVIX仙台
  • かぐや姫の物語
    監督 高畑勲  声優 朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子、高畑淳子、田畑智子、立川志の輔、上川隆也、伊集院光、宇崎竜童、中村七之助、橋爪功、他  2013.11.23 イオンシネマ北上
  • 夢と狂気の王国
    監督 砂田麻美  出演 宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、他  2013.11.17 MOVIX仙台
  • 清須会議
    監督 三谷幸喜  出演 役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、坂東巳之助、鈴木京香、伊勢谷友介、中谷美紀、剛力彩芽、浅野忠信、寺島進、松山ケンイチ、でんでん、篠井英介、浅野和之、他  2013.11.10 イオンシネマ北上
  • 劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇
    監督 堤幸彦  出演 戸田恵梨香、加瀬亨、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、香椎由宇、有村架純、遠藤憲一、他  2013.11.4 MOVIX仙台
  • ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】
    監督 中村義洋、鶴田法男、上田大樹  出演 川口春奈、高畑淳子、山崎一、池田成志、オクイシュージ、井口恭子、若松武史、並樹志朗、他  2013.10.27 MOVIX仙台
  • 人類資金
    監督 阪本順治  出演 佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、オダギリジョー、仲代達矢、ユ・ジテ、ヴィンセント・ギャロ、寺島進、三浦正己、石橋蓮司、豊川悦司、他  2013.10.23 イオンシネマ北上
無料ブログはココログ